SkypeのSkypeOut通話料金とVoIP

VoIPについていろいろ調べる中、Skypeクレジットが残っていたので問い合わせ電話のために久々にSkypeOut通話してみた。
2分40秒程度の通話で残22円のスカイプクレジットが残り2円に。
…、あれ?
3分も話してないのに20円?
そういえば何かカラクリがあったことを思い出し、Skypeのサイトに行ってみた。
==========
プリペイド料金 - 日本
通話 - 1分あたり *1 (VAT 除く)
固定 3.22円
VoIP 17.50円
携帯 17.50円
*1 特別な記載がない限り、接続料金が適用されます: 9.90円
==========
とのことなので3分に換算すると、
固定 9.66円
VoIP 52.50円
携帯 52.50円
うーん、
9.66 + 9.90 = 19.56円 (円未満切り上げで20円)
ということなのか…。かける度に必要となる接続料金はすっかり忘れていた。
一般的なVoIPとしてのひかり電話や050plus等は基本料金があるものの日本国内への通話は以下の通り。
通信キャリアによって金額が変わるので、高いほうの料金を表示しました。
ひかり電話
固定 8.40円
VoIP 11.34円(NTTcomグループ)
携帯 18.375円(au、softbank)
050plus
固定 8.40円
VoIP 8.40円(一律)
携帯 16.80円(一律)
スマートフォンの通話料がおトクになるアプリ!
「050 plus」


ありゃりゃ、Skypeの優位性が基本料が必要ないという部分以外は無いではないか…。
海外向け通話となると一気にSkypeの優位性がUPするというか、むしろSkype一択になるのではあるが、日本国内向けに関してはどうしようもない状態だ。
月額プランを選べばもう少しは安くなるのだが、それでも携帯電話への通話に関しては050plusの料金を下回っていない。なんだかなぁ…。固定電話に関しては通話無制限となる690円/月のコースは使い方によっては大幅にお得になるだが。(単純換算で246分以上通話でお得になる)
ただ、やはりSkypeは音質とか遅延の部分においてはなかなか品質が良い。昔から使っているがこれらに関してはなかなか揺るがない事実だ。
ただ、050plusは時として音声がシュワシュワ(ギロギロ?)した感じの音になってしまい聞き取りづらいことがあるが、途切れたりは少ない。ただこれらに関しては通話する地域と時間帯と相手によって大きく左右されるので一概には言えないのではあるが…。
昨今のLTEプランなどでは、
21円/30秒 = 126円/3分
の料金しか選べない状況になっている。
同じケータイキャリア向けなどは無料通話が使えたりするのでそういう部分に関しては十分に活用したいところだが、別キャリアに対する発信はだいぶ割高になってしまうので、このようなVoIP通話を利用するのも通話料金節減には有効な手段と言える。
iPod touchやiPadからも固定、携帯電話にかけられる
「050 plus」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA