Viberという新しいサービスのアプリがiPhoneに登場した。
Skypeとは違う、という点がピックアップされているが、要点は、
・SkypeのようにユーザIDを必要としない。携帯電話番号で認証する。(国際SMSでPIN番号)
・Skypeより高音質。
・iPhoneの連絡帳へのアクセス権を与え、Viberアプリ中のContactsから利用している。
 連絡帳の日本語表示には対応。Viber認証されている番号には[Viber]のマークが出る。
・待ち受けにはPushを使っているため、Viberとしてのバッテリの消費が基本的にない。
だが、現時点では問題点もいくらかある。
・Contactsにふりがなの概念がないため、漢字から始まる名前はすべて#の項目に分類される。
 海外製ソフトにはありがちなことなので、日本法人ないしは日本語チームの立ち上げが望まれる。
・電話番号でのやりとりをベースにしているため、ネットのみでの付き合いのような関係の場合では
 番号の交換等に躊躇される人が多いのではないかと思われる。
・現時点では認証の関係上スマートホンのみが対象となっており、PCからの利用が出来ない。
・認証のために国際SMSを受信する必要があるため、事実上ドコモとソフトバンクのみ対応となる。
DoCoMo → Softbank のMNPされた端末の場合に国際SMSが受信できないという問題があるかも知れないということだが、国際SMSを受信しない設定になっている可能性があるので一度チェックしてみてはいかがだろうか。