ASUS Transformer TF101の充電中のビリビリ

ASUS EeePad Transformer TF101の充電中に本体やキーボードドックに触れるとビリビリと感電するような感じになる件について、少し分かったことがあるので書いてみる。
どうもUSBアダプタからの漏電っぽい感じ。
というか細かくいうと、AC100V側のコールド側とDC5V側のマイナス側(アース側)が直接接続されているような気配。テスターで確認したわけではないので現時点では予測の域を出ないのだが。
充電中にビリビリする人は、一度AC100V側をくるっと180度回転させて差し込んで確認して見てほしい。たぶんビリビリしないハズ。
逆に充電中にビリビリしてない人は、一度AC100V側をくるっと180度回転させて確認して見てほしい。たぶんビリビリするハズ。
すべてがこれに該当するかどうかは謎だが、もしすべてにこれが該当するならそういう仕様ということになる。
オーディオ等では昔から、ブーンというハム音が乗ったらAC100Vのプラグを180度回転させて挿し直したら良い、と言われているが、まさに今回もそれに近い感じである。
で、今回のケースでは、ビリビリしないほうで使うというのが正解ということになるのかも知れないが、なんか違うような・・・(笑)
もしこれがACアダプタの仕様だとか不良だとか言うならば交換等の対策をしてほしいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA