Gmail の表示崩れ

Google Apps で使っていますが同じ Gmail のことで。
普段なら、Gmail の Web の画面上の左右比率としては、ラベルの部分が2割、メールの一覧部分が8割程度になっているのがGmailの表示画面なんですが、ここ数日その比率が半々になって表示が崩れていました。
メールのタイトルとかなんのこっちゃワカラン状態に(笑)
当初 Google Chrome で発生したので、「やはりβのせいか?」とか思いつつ Firefox に環境を移そうかとしてたのですが、Firefox でも発生してしまいました。
ワケワカラン・・・。
で思い当たることは、というと、そう「オフライン」の機能を入れてからなのです。
が Google Chrome にオフライン機能を入れたのはだいぶ前。リリース直後ぐらいかな?
それからタイムラグがあったので判らなかったのですが、奇しくも Firefox のセッティング中に判るというこの皮肉(笑)
試しに、Google Chrome からオフライン機能を削ってみると・・・。
元に戻りました!♪
なんだかなぁ。。。
ちなみに、このオフライン機能による問題は、
Windows XP 上の Google Chrome
Windows XP 上の Firefox
ubuntu 8.04LTS Desktop上の Firefox
のすべてで同じ状況となりました。
細かいところはまでは確認しておりませんが、表示上は少なくとも同じでした。
追加情報的には、Labs にあった 「To Do リスト」を入れていることかな?
皆さんがよくやってる、[ドメインの管理]から英語版にして[To Do リスト]を追加して、日本語に戻す、っていうのをやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA