Skype au の 2011年12月からの料金

ご存じの方も多いとは思うが、Skype auが2011年12月からの月額利用料金が発生する件について、気になることがあるので注意喚起。
auからのニュースリリース(●2の項目が該当) (リンクをクリックすると新しいウインドウで開きます)
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2011/0517d/besshi.html
簡単に言うと、パケット通信について多くの方が契約しているISフラットであれば、2011年12月以降もSkype auは月額料無料で利用可能。
もし、プランSSシンプル、プランEシンプルなどに契約中で、ダブル定額とかに入っている場合や、パケット定額プランには加入していない場合には980円の月額料が発生する。
よって、IS01/02で7円運用をしている方などは注意が必要な方も多いかと思われる。
1. プランEシンプル + ISNET
2. プランSSシンプル
いずれもISフラットに絡んでいないのでSkype auの発着信があると月額基本料金が発生する。
そう、発信だけではなく着信でもカウントされるのだ!
この対策としては、一番安心なのは、SIM抜き運用しかない。skypeアカウントを消すだけでもOKなのだが、心配な方や万全を期したい方はSIM抜き運用しかない。が、SIM抜き運用の弊害はあちこちで書かれてることなので、その辺はしっかりと理解の上で、という話になるのだが・・・。
しかし、あのニュースリリースの書き方、あからさまに『IS01/02の7円運用の人にはSkype auはタダでは使わせないよ~ん!』って言っているように見えるのは気のせいだろうか?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA